読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラシの裏

このブログは同志社大学自主制作映画サークルF.B.I.の提供でお送りいたします。

パッパラー!!

すいません、タイトルに特に意味はありません(笑)

どうも2回生のふじわらです

さて、早いもので気付けばEVE祭から1週間が経っておりました・・・シンジラレナイ・・・
そのEVEで3回生の先輩方は無事(?)引退され、F.B.I.も新体制に突入!
いやぁ、いざ、自分がサークルを運営する側にまわると(まだ何も始まってませんが・・・笑)、これまでとはまるで環境や責任やらが変わってくることに遅ればせながら気がつきましたね

ところで、僕はEVE期間中にF.B.I.がもっと好きになりました、えぇ、もっとです。
みんなコスプレして頑張って勧誘をしたり、引退された先輩方も顔を出してくださったり、OBの先輩も打ち上げに来て下さったり・・・・・・・・

って、これ、凄いことではないでしょうか!?

自分の所属しているサークルでこういったことが当たり前のように行われているというのは、本当に素晴らしいことで、大事にしていかなければと実感いたしました、割とガチで。


9月のOB会でF.B.I.の大先輩とお話させていただく機会があったんですが、
そこで50、60代のOBの方々が、ビール片手に8ミリ映画時代の苦労を懐かしそうに、楽しそうに話してらしたんです。
最近、何だか、その姿が妙に思い出されて・・・。
こういう伝統もきちんと守っていかなきゃいかんな、と。

それから、個人的にはF.B.I.をのあるサークルにできればな、と思っております。
「映画を撮りたい!」って人も「みんなとワチャワチャしたい!」って人も、みんなが自分のやりたいこと以上のことができる、そんな付加価値を与えられるサークルであれればと密かにたくらんでます。


さて、言いたいことがますますまとまらず、自分でもかなり混乱してきたので、ここいらで失礼します。



それでは、最後に・・・
パッパラー!!